« ドラマ放送日時 | Main | A working man works 'till the industry dies. »

Friday, 25 September 2009

Comments

なだら

初めまして、こんにちは、すみません。
ここ最近、ゲーム曲からあなたの曲が耳につき、ああ好きだなーと感じていて、いつかコンサートがあれば行きたいものだ!と思っていたのですが。。。!
このライブ情報は・・・!
ももももももっと早くに知りたかったです・・・><
あああああああっ。
なんて恐ろしい情報でしょう。
なんだか残念で悔しいので吐露!

Osamu

情報が間際になってしまって本当にごめんなさい!

Naka

自分も「もうちょっと早くわかっていたら予定を空けておいたのに!」と言うクチです・・・
久々のお二人のライブ、見たかった~

ピアニストの方がどうこうと言うのは素人な自分にはわからないのですが、「弾きにくい」とか「変だよ」なんて忌憚無い意見を言っているのは修さんだろうなぁ、なんて考えながらブログを読んでおりました(笑)

harahe

一ファンです。初投稿で失礼します。
今見ました(T-T)

猶予が一週間程は欲しいです。すごく行きたかったです(T-T)
次も是非載せて下さるようにお願いいたします。

それでは失礼いたします。

Osamu

ひたすらお許しを.
これからは早めに告知させていただきますね!


>Naka

ピアノに限らず日本の音楽教育はなんでも弾きこなすことに主眼を置きすぎているような気がします.
ロンドンの友人ステファン・ハニガンが(彼はビョークのバックなども努めているケルティック・パイプ奏者ですが)日本のある著名な作曲家に乞われて来日し,譜面を渡されたらとてもウィリアンパイプでは弾けないキーだったので「これじゃ弾けねえ」と言ったそうです.そしたら日本のディレクターはびっくりして「そんなこと言う資格は演奏家にはないだろう.先生がこうお書きになったのだ.お前ほんとにあのステファンか?」と.
正確には,弾けないことはないがこのキーでは美しく楽器が鳴らない,という意味で,やんわりと作曲家の無知を指摘した彼でしたが,結果はもちろんクビ,ロンドンに強制送還(笑)されました.その後,その譜面は日本の小器用なパイプ奏者によって,細々にパンチインされつつきわめて微妙に,やっとこさ音符どおり弾きこなされて,有名アニメで使われたそうです.
それ以後僕はステファンにならって,弾きにくいものは弾きにくいと公言してはばからないようにしました.
ところでみつとみ俊郎のピアノ譜もたしかに弾きにくいですが,これは勿論無知などから来るものではなくて,単音楽器奏者である彼からの挑戦状みたいなものです.

The comments to this entry are closed.

My Photo

Recent Trackbacks

March 2011

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

URL of this blog

Powered by Typepad